• トップページ
  • トピックス
  • 当院のご案内
  • 施術の流れ
  • よくある質問
  • アクセス
  • ネット予約
スポーツ外傷に関する症例と当院での改善事例

ジャンパー膝(ジャンパーズ・ニー)

Posted on : 2011年10月06日(木)

  ジャンパー膝とは名前が示すごとく、バレーボールやバスケットボールなどでジャンプや着地動作を頻繁に行ったり、サッカーのキック動作やダッシュなどの走る動作を繰り返したりするスポーツに多くみられる、使いすぎによる膝のスポーツ障害です。

 大腿四頭筋の柔軟性・筋力低下が要因の1つに挙げられます。特に成長期の長身選手は、骨の成長に筋肉の成長が追いつかず、常に筋肉が引っ張られた状態を招いた結果、そのストレスが膝蓋骨(お皿)周辺に蓄積するために起こります。

 ジャンプやダッシュなどによる膝関節の屈伸動作を頻繁に、かつ長時間にわたって行った場合、大腿四頭筋が引っ張られることで膝蓋骨、膝蓋腱、脛骨(スネの骨)にまで牽引力が加わり、過度な牽引力が繰り返し加わることで、膝蓋骨周辺に損傷を引き起こします。

 症状は膝蓋骨の下に出血、腫れ、微小断裂や、まれに完全断裂に至ります。





お問い合わせ・ご相談はこちらまで

TEL:029-859-3086


この記事の前後の記事




この記事の内容に関連する記事

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kyorinsekkotsuin/www/topic/wp-content/plugins/post-plugin-library/common_functions.php on line 174
    None Found

杏林接骨院概要

【所在地】〒305-0043 茨城県土浦市中村西根1053-1 【tel/fax】029-841-1511

杏林接骨院診療予定表

日曜日は終日休診となります。祝日は9:00~13:00の診療となります。

杏林接骨院の地図

詳細を見る


カテゴリー

バックナンバー

記事を検索

杏林接骨院 院長のブログ

杏林接骨院スタッフブログ